当社の社章は「心」の文字を象ったもの。
それは「心」のこもった仕事をお客様の身になってする事であり、人の心を大切に、常に感謝の気持ちを持ち続けることです。技術の仕事をするよろこびと満足を求めて創業した当初から多くの方々に様々なご支援を頂いた事への感謝の気持ちを、心のマークにあらわし、またこのマークに恥じない態度で仕事をしよう、生活をしようということをポリシーとしています。また、自分だけよければよいという行動、言動に走りがちな現代において、「公共心」を常に大事にする社員を育てていくことも我々の役割だと考え、実際にそんな社員ばかりである事が当社の誇りでもあるのです。技術を追求していくと結局「人」に戻るのです。そして大切なのは人として「一流」である事。
技術や会社としての評価はそんな一流人の集団に自然とついてくるものです。一流の技術だけではなく心の一流を目指そう。そんな気持ちを込めた「Engineer Minds」をテーマに皆様のお役に立てる総合エンジニアリングの創造を図ってまいります。
「一流の心」の人になろう 技術に心をこめて
Engineer Minds
株式会社 フジヤマ
ホーム 企業情報 事業案内 プレスリリース 求人情報
更新情報 フジヤマについて
創業以来変わらないモノがあります。

創業以来培ったモノがあります。

創業以来重ねたモノがあります。

全てのニーズにシーズを尽くします。
















業種内容


FA

SE

設備

FA技術部
装置技術Gr
自動機、省力機の設計・製作
分野を問わずお客様の多彩なニーズにお応えします。

我々は「自動機屋」ですと言うと、「どの分野ですか?」と必ず聞かれます。
自動機業界では特定の分野に特化した企業が多い中で、電気電子から食品、焼酎、農林水産関係までなんでも対応します。
特に「自動機屋」も「プラント屋」も対応できないような中間的な機械が得意です。



計装技術Gr
電気計装工事から制御盤
PLCプログラムまで一貫した技術力を持っています。


電気計装、制御盤、PLCプログラム等は専門性が強く、我々のような「機械屋」「設備屋」は専門業者に業務を依頼するのが一般的ですが、総合エンジニアリング企業であるフジヤマは一貫した自社技術にて対応いたします。
しかもそれは片手間的ではなく、「国土交通省大阪航空局殿」の指定メーカーになるなど専門業者に混ざってもトップクラスの技術を誇ります。

SE事業部
「ソフトのエンジニア」ではなく「システムエンジニア」
それがSE事業部


一般的には「ソフトのエンジニア」と「システムのエンジニア」は同じ、もしくは近いものと思われがちですが、全く異なるものです。
システムとの複数の分野、機能を組み合わせることにより、その相乗効果でそれぞれの能力を合計した以上の能力を発揮させる技術です。
フジヤマの創業以来培ってきた総合エンジニアリング技術にソフトの技術を組み合わせ、
「使う人の立場に立った」
「動かす設備、機械の事を考えた」
かゆいところに手が届くシステムを「真心」と「熱意」を込めて提供いたします。

設備技術部
工事Gr
主業務である空調設備工事をはじめ衛生、給排水、プラント工事、ボイラー工事と何でもお任せ下さい。

設備工事というと「クーラー屋」「水道屋」というイメージがありますが、フジヤマの設備工事はひと味違います。プラント設計、燃焼、蒸気の深い知識ベースに高度な技術をご提供します。




サービスGr
フジヤマの原点
オールラウンドプレーヤー
各種設備、機械、電気の「広く深い」ノウハウをご提供します。


各種設備、機械、電気の保守、点検、修理を行う部門で、総合エンジニアリング企業フジヤマの原点です。
それぞれのスタッフがオールラウンドプレーヤーであり、機械的、電気的両面の複合的なトラブルでも柔軟に対応することが出来ます。


Copyright(C) 2006 Fujiyama Corporation All right reserved.